「rule of beautyhair」「アムズ株式会社」は京都から全国へ価値あるプロダクトを提供する美容サロンです

product_detail | 製品情報(詳細)

PRODUCT

エアレスウォーター(脱気水)

  • 20l
  • ¥16200(税抜)
酸素など水に溶けた気体を取り除いた機能水を「脱気水」と言います。脱気水は高い浸透力や抗酸化作用があり、通常の水道水と比べて油脂の溶解性に優れていると言います。体内で発生しやすい活性酸素は、老いや腐敗を促進させます。水の中の酸素を取り除いた『脱気ミネラル活性水』は、血液や細胞に浸透しやすく体内水分率を保ちます。脱酸素水は、酸化された油分をはがして汚れていた腸をキレイな状態に戻し,血液の循環をスムーズにして防衛機能効果を促進させる。⇒新陳代謝が活発になり生活習慣病の予防になる。脱気水の浸透力で水分補給と保湿性が向上し、お肌の乾燥を防いでお肌の老化原因の一つとしてのフリーラジカル(水中の酸素や残留塩素などの酸化剤が原因で発生)に効果的に働き、各層分解などを防ぐことが出来ます。
【インサイド】=油脂の溶解力・腸内洗浄= 脱酸素水は高い浸透力や抗酸化作用があり、通常の水道水と比べて油脂の溶解性に優れていると言います。体内で発生しやすい活性酸素は、老いや腐敗を促進させます。水の中の酸素を取り除いた『脱酸素ミネラル活性水』は、血液や細胞に浸透しやすく体内水分率を保ちます。
【アウトサイド】=抗酸化作用= 脱酸素水は、酸化された油分をはがして汚れていた腸をキレイな状態に戻し,血液の循環をスムーズにして防衛機能効果を促進させる。⇒新陳代謝が活発になり生活習慣病の予防になる。
【髪のツヤ効果】=高い浸透力= 脱酸素水の浸透力で水分補給と保湿性が向上し、お肌の乾燥を防いでお肌の老化原因の一つとしてのフリーラジカル(水中の酸素や残留塩素などの酸化剤が原因で発生)に効果的に働き、各層分解などを防ぐことが出来ます。
【薬剤が浸透しやすい】髪の表面のキューティクルは3層になって守ってくれています。エアレスウォーターは界面活性剤のように髪の脂を取り除く役目があります。エピキューティクルの脂を流すことにより、その下の層エキソキューティクルに浸透します。
エアレスウォーターの分子は、水道水8H2Oに比べ、2H2Oと¼と細かいので、水をはじくエキソキューティクルにも浸透して水を好むエンドキューティクルにも届きます。このようにアルカリ性ではなくても浸透力があります。毛髪がペシャンコになるのは乾燥によりコルテックスに空洞が出来るためです。エアレスウォーターは深層まで浸透しますので、その空洞が水をたっぷり含んで膨潤になってくれます。それによりパーマ剤やカラー剤が浸透しやすくなりツヤ感も出てきます。
また、エアレスウォーターは酸素を持たないのでドライヤーした髪の表面に酸素が残りません。分子が小さいため、先に浸透させると後に流す水道水もバリア機能でシャッタアウト効果もあります。なのでキューティクルを守ってくれるんです。なので、パーマやカラーの時短に繋がります。
【飲料としての効果】分補給として理想的な方法といわれているのは、一気にたくさん飲むのではなく、1回にコップ1杯程度(200ミリリットル)の量の水を一日に7~8回飲み、一日の必要量(約1.5リットル)を補給する方法です。
水を取らなければいけないからといって、水分を過剰に摂取した場合、内臓に負担がかかり体がだるくなったり消化不良を起こしたりすることがあります。一度に大量の水を摂取しないように注意が必要です。体内の水不足は、さまざまな病気を引き起こす原因になります。例えば、血液中の水分が減ってしまうと、血液の粘度が高くなり、「ドロドロ血液」になります。エアレスウォーターには油脂を溶かす効果がありますので悪玉コレステロールを減少させたり免疫力をアップさせたりと健康のために期待出来る要素が詰まっています。